So-net無料ブログ作成

<公明>市川元書記長を常任顧問に 「一・一ライン」復活?(毎日新聞)

 公明党は8日の中央幹事会で、政界を引退していた市川雄一元書記長(74)を常任顧問とする人事を決定した。党の役職を退いた元議員が幹部に復帰するのは異例。市川氏は細川連立政権で、当時新生党代表幹事だった小沢一郎氏(現民主党幹事長)と「一・一ライン」と呼ばれる関係を築いた経緯があり、将来の連携をにらんだ民主党へのシグナルとの見方も出ている。

 今回の人事について、井上義久幹事長は記者会見で「参院選勝利に向け、OBへの働きかけや党再建にアドバイスをいただきたい。(小沢氏との関係は)まったく考えていない」と説明した。

 市川氏は03年に政界を引退し、05年に党名誉顧問も退いた。公明党は最近、永住外国人への地方参政権付与実現などをにらんで「小沢シフト」を鮮明にしている。【田所柳子】

【関連ニュース】
民主党:議員166人が「小沢詣で」…上機嫌の新年会
公明党:「小沢シフト」鮮明に 連携への思惑も
小沢幹事長:外国人参政権、採決には党議拘束
小沢幹事長:地方参政権法案、次期国会に提出 韓国で方針
インタビュー:渡邉美樹に聞く:民主党政権に望むことは「信」(1/2ページ)

w8lbjllaのブログ
l6mr9s5aのブログ
競馬サイト
モバイル ホームページ
無料ホームページ

<山の事故>南ア・北岳に単独登山 兵庫の男性、連絡取れず(毎日新聞)

 山梨県警南アルプス署は8日、南アルプス北岳(標高3193メートル)に単独で登山に向かったとみられる兵庫県在住の男性(36)が昨年12月30日以降、連絡が取れなくなっていると発表した。男性が遭難した可能性もあるとみて、登山ルートなどを確認している。

 同署によると、6日午後7時半ごろ、男性の家族から県警本部に通報があった。家族の説明によると、昨年12月29日深夜にメールで「今から北岳に登る。1月1日にアタックします」との連絡があったが、その後連絡がなく、携帯電話もつながらないという。【山口香織】

ひではるのブログ
薬剤師のまたーりぶろぐ
債務整理・自己破産
モバイル ホームページ
債務整理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。